2/4ページ

2/4ページ

広島大学と学歴コンプレックスについて

学力的,地理的,生活面.多くの視点からもコンプレックスを抱きやすい広島大学への入学.私もコンプレックスを抱ている学生の一人です.今回はなぜ広島大学がコンプレックスをいただきやすいのかを4年間過ごしてきた感想含めて紹介します. 学歴コンプレックスと広大の関連はこの4点 結論から申し上げると ①学力的にすごく中途半端で,周りか孤立している②娯楽が周りになく,都市からも遠い③学力レベルはそこそこなのに情 […]

広大と学歴コンプと僕

歴コンプレックスについて連載することになってしまいましたが,筆者の体験ととともにお伝えしていこうと思います. 2つ目の記事でもお伝えしたのですが,学歴コンプレックスと広島大学の関係性について論じました. ①学力的にすごく中途半端②娯楽が周りになく,都市からも遠い③学力レベルはそこそこなのに情報・機会格差が大きい④何かに突出した学生が少ない,生まれにくい この4点によってコンプレックスをいただきやす […]

「いま必要な人にマスクを届けたい」の現場ルポ

4月8日(水)に東広島市でもコロナ感染者が発生しました.それに続いて,東広島市内での市中感染が確認され,いよいよ一般市民同士の感染拡大となるかどうかの瀬戸際にいます. 広島市や福山市でも感染者が確認されていたので,おそらく東広島でも出るだろうなと思っていました.下記にも掲載しておりますが,本事象は災害であり,多くの人がお互いに協力してこの難局を乗り切る必要があります. 現在,私は東広島市議・鈴木氏 […]

その先に希望はあるか,東広島産マスク販売のこれから

現在在庫の多くをそのまま販売する状況になり,もはやドラックストア開店と同時になくなる現象と同じ様相を呈してきました.しかしながら,生産者さんの生産能力,医療関係などへの優先的な納入などでなかなか一般供給に回せていないのが実情です.今回はマスク販売の今後について記述していこうと思います. 長期戦によるマスクのより広い需要 生産者さんとの話でも医療関係者の間でも本マスクの認知度と実際の運用による信頼が […]

社会基盤は結局何を学ぶのか

大学での学びは高校の時点ではほとんどわからないであろう.さらに言えば,大学1年生の時点でも専門分野が何を勉強して,将来どういう仕事につくのかについてはほとんど触れられないであろう.申し訳ないが,大学教授が紹介する専門分野の社会的な位置は,教授たちが当時学生であったときに少し就活したくらいの情報しか得ていない.つまりこのアップデートと混乱の激しい社会の実情を網羅していない. 今回は学部で私が学んでき […]

YouTubeチャンネル「Akkiy Vlog」をはじめてみた

突然ですが,私Akkiy のYouTubeチャンネルをはじめました. バナー画像やアイコンなどはまだ全然整備できていませんが,ちょっとずつ始めてみようと思います. 映像は作っていても身内向けの映像や仕事用の映像ばかりで外だしできる自分のポートフォリオの映像がないことに,今更ながら気づきました.たしかにこれから観光やシネマチックな映像制作にもチャレンジしてみたいという思いはあったので,ぜひこれはやっ […]

【学生向け】これから増えるオンライン講義・就活で気を付けたい10のこと

弊大学でもキャンパスでの対面講義を5月まで延期,課外活動の無期限自粛などでオンラインツールを使っての会議や勉強が増えるかと思います.ただ,多くの人にとって,動画授業などを見ることはあっても,自分も主体的に参加してのオンライン参加は経験のない方が多いのではないでしょうか. そこで,これまで遠隔での学生団体会議,地域を超えてのハッカソンチームのMTGなどを経験してきた筆者が,学生でもオンライン参加で気 […]

見返したくなる家族写真を世羅高原で撮ってみた

前回に引き続き、いつも撮らせてもらっているご家族に、5月の連休中で家族写真を撮らせていただきまして、その模様をご紹介します。今回は広島県中央部に位置している世羅高原で、広大なチューリップ畑を背景にお子さんの成長記録もかねての撮影でした。誕生日会からは1か月ほどなのですが、外での撮影は2回目。しっかり首も座って愛らしい姿を撮ってきました。 家族写真も2回目ということで、カメラに慣れてくれたのかなと思 […]

学歴コンプレックスを感じて春を迎えた方へ

こんにちは,Akkiyと言います. 4月は新しいスタートとなる方が多いと思いますが,みんながみんな明るいスタートであるとは限りません.そうなんです,スタート時点がみんな浮き立つ足ではないのですが. 今回は私もずっと向き合ってきた学歴コンプレックスについて,その付き合い方や心の整理の仕方を,実際に通っている広島大学での生活にあてはめて紹介したいと思います. ※なるべく客観的に書いていますが,あくまで […]

【持論】コロナの中,フォトグラファー,ビデオグラファーはできるだけ家にいよう

3月27日(木)ごろから29日(日)まで,東京を中心とした大都市圏でコロナ発症者が多く確認され,おそらく感染症対策が可能な病床数を大きく上回っています.私は医療関係者ではありませんが,このようにコロナ感染者が増えるような状況は,医療機関のひっ迫化に拍車をかけるものであるというのは容易に想像がつくと思います. さて,私たちフォト・ビデオグラファーはこのような状況下でどう社会的な責任を果たした行動にに […]

1 2 4